12ヶ月契約主義

12ヶ月契約のWiMAX&EMOBILEプロバイダで賢いモバイルライフ

WiMAXとEMOBILEは、プロバイダ各社がMVNOサービスを展開しています。
プロバイダ経由で申込むことで、キャッシュバックをはじめとしたキャンペーンの特典を受けることができます。
しかし問題は、基本的に24ヶ月契約の定額プランしか選べないところ。

・EMOBILEの場合、「アシスト2ねん」という2年契約プラン
・WiMAXの場合、「UQフラット年間パスポート」という1年契約のプランなのだけど、2年縛りになってしまう。

しかし、実は数は少ないものの12ヶ月契約のプロバイダも存在するのです。

12ヶ月契約のプロバイダを賢く使おう

24ヶ月契約をする最大のデメリットは、解約をしづらいことです。
契約後にサービスに不満が出ても、「違約金がかかるからしばらく使うか…」という方もいらっしゃる模様。

特に今は、次々と新しいサービスが出てくるため、「もう少し待ってこっちにしとけばよかった」となりがちです。
そのような環境で、24ヶ月という長期契約はちょっとしたリスクですよね。

その点、12ヶ月契約なら契約期間は半分。より身軽に乗り換えもできる、というわけです。

12ヶ月契約のプロバイダ WiMAX編

WiMAXのMVNOサービスを行なっているプロバイダで、12ヶ月契約なのはBIGLOBE WiMAX@Nifty WiMAX
BIGLOBE WiMAXの方がキャッシュバック額が大幅に大きいのでオススメです。



12ヶ月契約のプロバイダ EMOBILE編

EMOBILEのMVNOサービスを行なっているプロバイダで、唯一12ヶ月契約プランを実施しているのが
GMOとくとくBB(イー・モバイル LTE)
キャッシュバック、月額料金含めて最安のプロバイダとなっています。



 

「プロバイダ経由でWiMAXやEMOBILEを利用するのがいいのはわかるけど、契約期間がネックだった」
という方にとっては朗報ですね。
12ヶ月契約で賢くモバイルライフを送りましょう!