「共同作業で一気にカタをつけようか」

【フリーランスのデザイナー、Webプログラマ、クリエイターたちが共同でウェブサイトを制作するプロジェクトを進めている。】
そんなとき。

或いは、
【大学のゼミで共同発表を行うためのプレゼン資料をつくっている。】
そんなとき。

集まって打ち合わせながら、その場作業で一気に仕事を片付ける。
非常に効率が良いスタイルです。
このように、複数の人間が同時に集まってPC作業をする機会が、実は結構あるんです。

モバイルWiFiが大いに活躍するシーンのひとつと言えます。
メンバーの誰かがモバイルWiFiを持っておけば、同時接続機能により、5台~10台のPCを同時にインターネット接続できるのです。


同時接続する方法

モバイルWiFiの同時接続は簡単です。

1.PCの無線LANをONにする。

ほとんどのノートPCには、無線LANボタンがあるので、それをカチッとやります。

2.ネット接続ソフトや、コントロールパネルから接続する。

PCにインストールされているインタネット接続ソフトや、コントロールパネルのインタネット接続機能を開きます。
すると、モバイルWiFiのプロファイル名が接続先一覧に表示されますので、ダブルクリックするなどして接続を要請します。

3.パスワードを入力する。

パスワードの入力フォームが出るので、モバイルWiFiのネットワーク暗証番号を入力します。
通常、モバイルWiFi機器の裏面や、バッテリーケースのふたの裏面に記載されています。
(モバイルWiFiの所有者は、前もって確認しておきましょう。)

以上のことを、各自が行えばOKです。

バッテリーに注意!

みんなで使っていると、バッテリーの消費が激しくなります。

作業や遊びの盛り上がっているところでバッテリーが切れたりすると大打撃を受けます。
ですので、できれば、予備のバッテリーや充電器を持つようにしましょう。



仕事や、或いはゲームをみんなでわいわいやるときにも、モバイルWiFiの同時接続機能は活躍します。
モバイルWiFiを持っている方は、ぜひ回線をシェアしてみんなで楽しみましょう!

wifi比較!モバイルルータ一覧