製品名
キャリア
通信速度(下り)
通信速度(上り)
連続通話時間
連続待受時間
同時接続台数
サイズ
重さ
無線規格
発売日
 
SoftBank
76mbps
10mbps
7時間
200時間
10台
106x57x15.85
mm
120g
IEEE802.11b/g/n 
2012/8/18
SoftBank
42mbps
5.7mbps
2.6時間
330時間
20台
105x62.5x15.2
mm
130g
IEEE 802.11 b/g/n
2012/4/4
EMOBILE
75mbps
25mbps
9時間
350時間
10台
97x56x18
mm
123g
IEEE802.11b/g/n
2012/3/27
docomo
37.5mbps
25mbps
5.5時間
30時間
12台
108x68x23
mm
193g
IEEE802.11b/g/n
2012/3/16
EMOBILE
75mbps
25mbps
9時間
200時間
10台
113x62x13.5
mm
140g
IEEE802.11b/g/n
2012/3/15
EMOBILE
21mbps
5.8mbps
-時間
-時間
5台
91x29x12.6
mm
30g
IEEE802.11b/g/n
2012/3/8
SoftBank
76mbps
10mbps
9時間
75時間
10台
100x64x16.1
mm
110g
IEEE802.11b/g/n
2012/2/24
EMOBILE
42mbps
5.8mbps
4時間
30時間
12台
100x69.4x19.2
mm
128g
IEEE802.11b/g/n
2012/1/23


モバイルWiFiの選び方

当サイトでは、以下の基準からモバイルWiFiルーターの比較を行なっています。

モバイルWiFiルーターのスペック

●対応しているモバイルデータ通信サービスは?
●連続通信時間と待機時間は?
●大きさや重さは?
●同時接続の最大個数は?

データ通信サービスの特徴

●初期手数料や端末代をはじめとした初期費用は?
●月額利用料は?
●契約期間は?
●キャッシュバック等の特典は?


モバイルルーターをはじめとしたデータ通信機器と、データ通信サービスを選択する際には以上のようなポイントを押さえて比較すると、失敗しないで済むでしょう。

おすすめの通信サービスを敢えて1つ選ぶとすれば?

エリアさえ許せば、WiMAXが安定でしょう。
コストパフォーマンスが高いのはもちろんのこと、帯域制限がないためどれだけ利用しても速度が落ちたりしないことが大きなメリットです。

(参考)⇛Biglobe WiMAXを選ぶ5つの理由