SoftBank 101SI

101SI
SoftBank
通信速度下り:76mbps / 上り:10mbps
連続通信(待受)約9時間 (75時間)
サイズ・重量100mm × 64mm × 16.1mm / 110g
同時接続台数10台
無線規格IEEE802.11b/g/n
発売日2012/2/24


101SIは、Softbank 4G回線に初対応したモバイルルータです。

SoftBank 4G(下り最大76mbps)が圏外のエリアでは、ULTRA SPEED/データし放題(下り最大40mbps)に切り替わる仕様です。

SoftBank 4Gは、現在エリアを順次拡大中という状況で、下り76mbps2012年度末には、全国政令指定都市の人口カバー率が99%になる予定です。
サブエリアとしてULTRA SPEED/データし放題が使用できるため、全体としてエリアはそれなりにカバーされていますが、従来の3G回線が利用できないのは、郊外の方に出た時に困るシーンも出てくるかもしれません。

都市部ではこれまで以上にサクサク快適、それ以外ではかなりの確率で圏外、というピーキーな仕様になりそう。このあたり、体験報告をぜひいただけたらとおもいます。

連続通信時間は、4Gの場合3時間、3G(Ultra WIFI)の場合、3.5時間。
ただし、付属の外部バッテリーを併用することで、9時間まで伸ばすことができます。
連続待受時間は、75時間。スタンバイ機能もついています。

○連続通信時間:(本体)約 3.5時間+(モバイルバッテリー)5.5時間
○スタンバイ:(本体)約 10時間+(モバイルバッテリー)20時間
○待機時間:(本体)約 27時間+(モバイルバッテリー)48時間

という形になります。

期待の高速回線Softbank 4G。どのようにしてサービスを展開してくるか、今後も注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
記事更新日: 2012年10月21日